Bリーグ「仙台89ERS」とオフィシャルスポンサー契約を締結

2020.09.30

Bリーグ「仙台89ERS」とオフィシャルスポンサー契約を締結

 
伊藤忠エネクスホームライフ東北株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:内海 達朗)は、プロバスケットボールBリーグ
「仙台89ERS(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:志村雄彦)」とオフィシャルスポンサー契約を締結しましたのでお知らせいたします。
 

■ スポンサー契約の背景と目的
 
当社は「どうか、すばらしい今日を。」をブランドステートメントとし、地域の生活インフラを担う事業者として「東北に暮らす人々の“心の拠りどころ創り”を支える」をミッションとしています。
 
現在のCovid-19からくる影響は、地域に根差したスポーツにとって短期的には逆風ですが、スポーツが地域の人々にもたらす様々な効果は、今後より重要性を帯びると思われます。
 
宮城県においてバスケットボールは国内で活躍する選手のみならず、NBAプレーヤーをも輩出する基盤があるなど、地域的にも歴史的にも根付いたスポーツです。その環境下で「仙台89ERS」は、多くの若者たちが目指し、憧れる存在として定着しています。

以上の背景を踏まえ、「仙台89ERS」が持つパッションとそのエネルギーを地域社会に届ける役割に共感し、これを支えることを目的にオフィシャルスポンサー契約を締結しました。
 
■ 今後の取組み

「仙台89ERS」がこれまで培ってきた強みと当社の経営資源を有機的に結合させ、バスケットボールを通じた地域社会貢献、並びに次世代育成に資する活動を包括的に共創する計画です。